芸能界復帰を発表して即、撤回し引退を宣言した。去年タピオカ騒動なんてのもあったが、そうとうに気の短い女性であることは八字を参照するまでもなく明らかだ。ちょっと興味を持ったので命式を見てみた。ちなみに生まれた時間は分からない。

 木下優樹菜
 西暦1987年12月4日(旧暦10月14日)


  時 日 月 年
  ○ 丁 辛 丁
  ○ 亥 亥 卯

  68 58 48 38 28 18 08 98 88 年
  庚 己 戊 丁 丙 乙 甲 癸 壬 干
  申 未 午 巳 辰 卯 寅 丑 子 支
  81 71 61 51 41 31 21 11 01 歳


 極度の身弱でキレやすい。しかし弱い人間が虚勢をはっているという感じではなく、ある種の凄みを持っている人だと思う。美人であったり友人・姉妹を大切にするところがあったりキャラクターで食う芸能人であったりと、恐らく身弱だろうと思うが、身旺っぽい元気があるところを見ると、羊刃でも持っているのだろう。時柱は丁未ではないか。ただこの場合は木局が成り、おばかキャラには少々そぐわない感じにもなる。案外頭はいい人なのかもしれない。あるいは木行が怒気として出ているのかも。水を抑えるべき土が弱いから怒気を発して我に燃料を供給しているのかもしれない。ちょっと分からない。ともかく身弱で比肩丁が用だろう。

 2001年辛巳にモーニング娘。のオーディションを受けて最終選考まで残ったが惜しくも落選。その理由は協調性の欠如、らしい。で2006年丙戌に渋谷でスカウトされた。癸丑運の後半あたりからツキ始めたということだろう。

 で現在は甲寅運、乙卯運だが、もし丁が用なら基本、好調の筈である。にもかかわらず、2019年己亥にあのタピオカ騒動を起こした(同年、フジモンとも離婚)。もしまだ甲寅運なら天地が合で、いわゆる晦気になる。紳助さんが問題を起こして引退を余儀なくされたのもたしか晦気だった気がする。ともかくそういう運勢だ。加えて亥は命式の日月の亥と自刑を成す。まえから言っているが、自刑は二つまでなら大したさわりはないが、三つ以上になるとしっかり効いてくる。タピオカ騒動などはまさに事象と合っていると言えるのではないか。

 今年は庚子で、歳運だけを見れば必ずしも良くはないのだが、大運は甲寅、乙卯で、大きな流れとしては好調の筈である。だた、水を抑えるための土が(命式にあればだが)剋されることになるので、痛し痒しの面もある。この人の生来の気性からすれば、食傷を闘争的に用いて官殺を抑えてバランスを取りたいのだろうが、それは力量的に無理である。現にタピオカ屋にキレてボロ負けしてしまった。新しい適応の形を模索しなければならない。例えば、ヘキサゴンで珍回頭を連発したような、親しみやすいキャラを通すのもいいだろうし(本人は嫌かもしれないが)、美的なものを出したり、家庭性などをアピールする方向へ舵を切ってもいいと思う。ともかく、我を抑えてそういうキャラクターでいけば十分運勢を味方に付けられる筈である。

 気風のいいヤンキー姐さんとして生きるのは、習慣としてやりやすいのだろうし、本人の気性にも合っているのだろうが、変えたほうがいい。また命式的にも(時柱は分からんけれど)変われる可能性は大いにあると思う。が、きっとこの人は変わらないのだろう。本を読めといっても読まんだろうし。それゆえの自刑、なのかもしれない。あるいは時柱は辛亥かな。ま、晩年はいいと思います。